使用中のマイク・スピーカーの音質に不満がありませんか?声が途切れない、音がふわふわしない、電話会議・Web会議の音質を改善するNTTの新技術|電話会議・Web会議用マイク・スピーカー R-Talk 950

NTT-TX R-Talk 1500用拡張マイク(ミュート付) RT-OPT-MIC2

型番 RT-OPT-MIC2
定価 11,550円 (税込)
販売価格 8,250円 (税込)
在庫数 残り56点
購入数

合計金額18,000円 (税込) 以上で送料無料!!

R-Talk 1500の通話範囲を拡張する、ミュート機能つきマイク

拡張マイク接続例
プラグアンドプレイの簡単接続

遠隔会議用マイク・スピーカー R-Talk 1500に対応した専用拡張マイクです。前方180度に約2mの範囲で収音できるので、本体の収音範囲が足りない時に活用できます。

拡張マイクは、R-Talk 1500本体に標準で1個付属し、最大4個まで追加接続が可能です。

また、専用拡張マイクはミュート(消音)ボタン付きで、マイクのON/OFFが可能です。発言者だけがマイクのスイッチをONにすることで周囲の雑音を拾いにくく、ノイズの少ない、よりクリアな音声を相手拠点に届けます。

電話会議ドットコムの推奨収音範囲

  • 本体のみ:1〜6名程度
  • 本体+拡張マイク4個:最大15名程度

※推奨参加人数は、電話会議ドットコムを運営するサンビジコムが、テストをした結果に基づく目安となります。設置・ご利用環境によっては、通話が聞き取りにくかったり収音範囲が狭くなることがありますので、あくまで目安としてお考えください。

10名が参加した際の拡張マイクの使用例

中央の6名は本体のマイクの収音範囲で十分カバーできますが、両サイドの4名が本体のマイクの収音範囲だと微妙なところです。そのため、拡張マイクを2個追加し、収音範囲を広げています。

10名が参加した際の拡張マイクの使用例

ロの字のテーブルレイアウトで24名が参加した際の拡張マイクの使用例

R-Talk 1500を4台カスケード接続し、拡張マイクを4個使用しています。本体の収音範囲のカバーエリアが不足するところを、拡張マイクでうまく補うことができます。

また、設定を変更することで、R-Talk 1500本体、拡張マイクをそれぞれ個別にミュート(消音)することができるので、発言する時だけ手元のマイクをONにする(ミュートを解除する)ことが可能です。

大人数が参加するこのようなケースの場合、すべてのマイクがONになっていると、周囲の雑音を拾って音質に課題が出ます。そのため、発言者だけがマイクをONにする運用とすることで、周囲の雑音を拾いにくく、ノイズの少ない、よりクリアな音声を相手拠点に届けることができます。

ロの字のテーブルレイアウトで24名が参加した際の拡張マイクの使用例

仕様

型番 RT-OPT-MIC2
コード長 約3m
備考
  • R-Talk 1500に拡張マイクは4個まで接続できます。
    (拡張マイク1個はR-Talk 1500のセットに含まれます。)
  • R-Talk 950、R-Talk 900、R-Talk800シリーズでは使用できません。
メーカー NTT-TX(NTTテクノクロス)
このページの先頭に戻る

電話会議ドットコムへのお問い合わせや、お見積りのご依頼は……

フリーダイヤルから

電話: 0120-963-451 (携帯可) / ファックス: 0120-588-575

フリーダイヤルの受付時間は平日10:00-16:00です。

メールフォームから

お見積依頼
稟議や経理でお見積書が必要な法人様のニーズにお応えし、全ての商品で1点からでもお見積りを承ります。

お問い合わせ
商品やサービス、システムの導入前のご相談はこちらから承ります。お気軽にお問い合わせください。